メインイメージ

❀花火大会❀

みなさま、こんばんは!

 

7月中旬に入り、とても暑い日が続いていますね!

なんと!先日の京都の気温は39.8度!!

40度目前まで気温が上がっていました・・・

本格的に夏ですね!

 

さて、『夏』といえば・・・みなさまは何を思い浮かべますか?

海、スイカ、バーベキュー、花火・・・!!

たくさんある夏の風物詩の中から、今回は花火についてお話したいと思います!

花火大会は7月に入ってから各地で行われていますが、みなさまはもう花火大会に行かれましたか?

早いところだと7月頭ごろから開催されているようです。

いくつか有名どころを踏まえて、ご紹介させていただきます!

 

○びわ湖大花火大会

日時:8月7日 19:30~20:30

打ち上げ発数:約1万発

アクセス:JR琵琶湖線 大津駅または膳所駅から徒歩15分

 

○天神祭奉納花火

日時:7月25日 19:30~21:00

打ち上げ発数:約5000発

アクセス:JR大阪環状線 桜ノ宮駅から徒歩10分/JR片町線(学研都市線)京橋駅から徒歩20分/JR片町線(学研都市線)大阪城北詰駅から徒歩10分

 

○長浜 北びわ湖大花火大会

日時:7月27日 19:30~20:30

打ち上げ発数:約1万発

アクセス:JR琵琶湖線 長浜駅から徒歩10分

 

○第48回みなとこうべ海上花火大会

日時:8月4日 19:30~20:30

打ち上げ発数:約1万5千発

アクセス:JR三ノ宮駅から徒歩20分

※今年は兵庫県の県政150周年を記念して、例年の1.5倍の豪華版!!

 

○泉州 光と音の夢花火

日時:9月1日~9月2日 20:00~21:00

打ち上げ発数:2日間で約2万発(予定)

アクセス:南海本線 樽井駅から徒歩10分

 

○教祖祭PL花火芸術

日時:8月1日 20:00~20:40

打ち上げ発数:約1万発

アクセス:近鉄長野線 富田林駅から徒歩15分

 

○熊野大花火大会

日時:8月17日 19:10~21:30

打ち上げ発数:約1万発

アクセス:JR紀勢本線 熊野市駅から徒歩5分

 

 

今年花火を見に行った方、まだの方、参考になさってください!

 

せっかくなので、浴衣を着て花火大会に行きませんか?

夢美人では浴衣プランをご用意しております!!

 

☆お手頃価格なセットプラン☆

なんと!1900円で浴衣が着れちゃいます!

しかもすでに浴衣・帯・かばんがセットになっているので、選ぶ時間が短縮できます!

 

☆こだわりたい方に☆

4000円で浴衣・帯・かばん、自分好みの組み合わせが選べます!

夏季限定でヘアセット無料サービス中!

人気の8パターンから髪型が選べます!

 

返却方法もホテル返却や翌日返却など、夜遅くまで浴衣を楽しんで頂けるような返却プランをご用意しています!

ぜひ浴衣で花火を見に行きましょう!!

祇園祭

皆さんこんにちは(*’▽’)

毎日暑い日が続いていますが体調の方は大丈夫でしょうか??

熱中症に気を付けて水分はしっかりとるようにしてくださいね!

 

さて7月の京都といえば!!

皆さんもご存知かと思いますが

祇園祭です!!

祇園祭(ぎおんまつり)は、京都市東山区八坂神社(祇園社)の祭礼で、

明治までは祇園御霊会(ぎおんごりょうえ、御霊会)と呼ばれました。貞観年間(9世紀)より続き、

京都の夏の風物詩で、7月1日から1か月間にわたって行われる長いお祭です。

 祭行事は八坂神社が主催するものと、山鉾町が主催するものに大別され、

一般的には山鉾町が主催する行事が「祇園祭」と認識されることが多く、その中の山鉾行事だけが重要無形民俗文化財に指定されています。

山鉾町が主催する諸行事の中でもハイライトとなる山鉾行事は、

山鉾が設置される時期により前祭(さきのまつり)と後祭(あとのまつり[1]の2つに分けられ、

山鉾行事は「宵山」(よいやま、前夜祭の意。前祭:7月14日16日・後祭:7月21日23日)、

「山鉾巡行」(前祭:7月17日・後祭:7月24日)が著名である。

八坂神社主催の神事は 「神輿渡御」(神幸:7月17日・還幸:7月24日)や「神輿洗」(7月10日7月28日)などが著名で、

「花傘連合会」が主催する花傘巡行(7月24日)も八坂神社側の行事といます。

 宵山、宵々山、宵々々山には旧家や老舗にて伝来の屏風などの宝物の披露も行われるため、

屏風祭の異名がある。

また、山鉾巡行ではさまざまな美術工芸品で装飾された重要有形民俗文化財の山鉾が公道を巡るため、「動く美術館」とも例えられます。

 祇園祭は数々の三大祭のひとつに挙げられるお祭りです。

京都三大祭(他は上賀茂神社下鴨神社葵祭平安神宮時代祭)、

日本三大祭(他は大阪の天神祭、東京の山王祭神田祭)、

日本三大曳山祭(他は岐阜県高山市高山祭埼玉県秩父市秩父夜祭)、

日本三大美祭(他は前述の高山祭と秩父夜祭)のうちの一つであり、日本を代表する祭りです。

 

祇園祭の期間は京都に来て下さる観光客の方も多く大変賑わっています。

浴衣を着て京都の夏を満喫してみませんか??

夢美人ではレンタルの浴衣はもちろん夏着物や持ち込みの浴衣の着付けもしています。

着くずれせず、快適に過ごしていただけますよ♪

レンタルには下駄や可愛いカゴバックも含まれていますので

手ぶらでご来店して頂けます☆

IMG_2200

 

 

きものパスポートを御存知ですか?

皆様こんばんは(*^^*)

先日から降り続いている大雨ですが

明日もまだ止みそうにありませんね。

滑りやすくなっていますし、河川の増水や土砂災害など

お怪我にはご注意くださいませ。

 

お天気が回復したら元気に出かけましょう!!

そこで京都にお越しの方にお得な情報を☆

皆様はきものパスポートを御存知ですか??

きものパスポートは京都の町を着物姿の方を増やし

和装産業を盛り上げるとともに次世代に着物の文化を伝えることを

目的とした取り組みです。

社寺・美術館・店舗などの皆さまと、行政・商工会議所・和装関係団体が一体となって行っています

きもの姿で『きものパスポート』を提示して頂くと

約400店舗で様々な特典を受けることができます♪

※市バスや地下鉄などは『きものパスポート』を提示しても無料にはなりませんので

ご注意ください。

 

きものパスポートは

①京都きものパスポート冊子

②京都きものパスポート携帯用カード

③携帯アプリの画面

④ホームページをプリントアウト

上記のいずれかをご提示して頂きます。

寺院・神社は観光施設ではありませんので、スマートフォン等のご利用はご遠慮ください。また、そうして理由により、アプリ画面呈示による優待は受けられないようなのでご注意ください。

 

有効期限は平成30年9月30日までです。

浴衣や甚平など、きもの姿の基準は各施設に一任されており、特に浴衣姿でご利用になる場合は、事前に利用施設・店舗に確認していただくことをおすすめします。

特典協力施設・店舗の営業時間や休業日、提供する特典内容などが変更になる場合があります。あらかじめ利用施設にご確認して

頂いた方がよろしかと思います。

冊子の主な配布場所

♦京都総合観光案内所(京なび)(京都駅ビル2階 南北自由通路沿い)

西陣織会館(上京区堀川通今出川南入ル西側)

京都府染織・工芸課(上京区下立売通新町西入薮ノ内町)

京都市役所、各区役所・支所

京阪電車、阪急電鉄の主要駅

京都市内の百貨店(大丸・高島屋・伊勢丹)呉服売場

京都きものパスポートに掲載の各施設・店舗、イベント会場あるいは主催者

在庫がない場合もあるみたいなので事前に確認をされた方がいいと思います。

そして冊子ではありませんが夢美人祇園本店でも

『京都きものパスポート』携帯用カードをお渡ししています!!

ぜひぜひいろんな場所、お店でお得に京都を楽しんでください(*’ω’*)

また、着物の着崩れなどでお困りの時は着くずれレスキューへ。

着くずれレスキューは、歩くなどして着くずれたきものの状態を手直しするサービスです。対応している施設・店舗

には着くずれレスキューのマークが貼ってありますので安心してご来店を♪