メインイメージ

夏越の祓

皆さんこんにちは!

夢美人の上田です!

6月も明日で終わりですね!

1年の半分が過ぎようとしていますが、この半年はどうでしたか?

1年の始まりに、初詣に行かれる方も多いと思いますが、半年間の厄を落とす行事があるのはご存知ですか?

夏越の祓、というものですが、茅の輪(ちのわ)という藁で作られた輪っかを8の字にくぐり、厄を落とす行事です!

6月30日に神事があり、1週間前ごろから茅の輪を設置して、参拝した方が茅の輪をくぐれるようになります!

半年間の厄を落とし、心身の浄化、無病息災をお祈りします( *´꒳`* )

京都では平安神宮や八坂神社などが有名ですが、小さな神社も茅の輪を設置している場合もありますので、皆さんもぜひ半年間の厄を落としに行ってみてはいかがでしょうか?